公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 三越と伊勢丹といえば | トップページ | 押尾学の方が正論じゃないの »

2007/07/26

しつこいですね週刊文春は

  選挙情勢の記事を読むために週刊文春を買いましたが。まだしつこく森理世批判やってますね。とっくに名前を忘れてましたよ。世界一なんだから指を差して何が悪い。美人コンテストに受かりやすいスタイルの良い美人ですねと穏やかにすませばよいものを、別に清楚にみえなくたっていいじゃないですか。清楚タイプが実は恐ろしく下品な女でよっぽど怖いんですよ。
選挙といえば、私は都立園芸高校時代に学校農業クラブ会長選挙に出馬したことがあるんですけど、五十数票しか獲得できず惨敗した苦い記憶があります。全体で450人くらいの学校ですから、当選者が8~9割とってしまってこんな惨めな数字になるとは思いませんでした。作為があるんじゃとさえ思いましたから選管担当教師に票を見せろと訴えたが敵意丸出しで追い出されましたよ。麻原彰晃も同じことを言ってましたがこんなに得票が少ないとは思いもよらなかった。いろいろ言いたいことはありますが、古い話 をやってられないんで、その時思ったことは、やっぱり女はダメだということです。当時の都立園芸の7割は女生徒ですが判断力が全くないと思いました。負け方がひどいんで怒り心頭なんです。というより選挙なんてロクなもんじゃないと思いました。その時から民主政体に疑問を持ちましたよ。真正クリスチャンはキリストの再臨を待望し、千年間の義の支配を望むものです。ディスペンセーショナリズム(神的統治)が最善なんですよ。私が民主主義、大衆運動とか信用しないし大嫌いなのはそういう経験からですよ。

 なお、その時立会演説会で、一生懸命応援演説をしてくれた友人(故人)には恩があり、今でも心より感謝をしています。彼に支えられたことが大きいです。有り難う。

« 三越と伊勢丹といえば | トップページ | 押尾学の方が正論じゃないの »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しつこいですね週刊文春は:

« 三越と伊勢丹といえば | トップページ | 押尾学の方が正論じゃないの »

最近の記事

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

世界旅行・建築