公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 読書感想-ハイエク | トップページ | ロックナー判決マンセー論(14) »

2007/12/07

赤福餅同情論

誰かが言ってくれるとは思ってましたが、徳岡孝夫が発売中の週刊文春12月13日号で、「食品偽装『魔女狩り』はもうええやろ」という記事を書いてますが、同感ですね。とくに伊勢赤福の営業停止処分はひどすぎる、やりすぎとは思ってました。実害はなにもないんです。誰一人として被害者はないのに。製造月日云々なんてどうってことないですよ。それはコストダウンのための営業努力として認めてやりたいくらいだ。
赤福は近鉄電車の売店で買えてとても便利だし、関西方面のお土産として最適ですよ。消費者の利益になってますよ。政府に三百年にわたって人々に愛されている商品を潰す権限なんて認めたくない。
  JAS法だのなんだのって些末なことをくだくだいうなっていうの。くだらない規制をやってコンプライアンスだなんだとかで商売をやりにくくする政府のほうがよっぽど悪ですよ。

« 読書感想-ハイエク | トップページ | ロックナー判決マンセー論(14) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤福餅同情論:

« 読書感想-ハイエク | トップページ | ロックナー判決マンセー論(14) »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

世界旅行・建築