公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 児童ポルノ単純所持罰則規定反対! | トップページ | 時流に逆行、教職員の残業手当に反対! »

2008/02/09

週刊現代 坂東眞理子記事等の感想

 『女性の品格』なんてなぜ280万部も売れるのか不思議に思ってます。アサヒビールの社外取締役になるとかhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080205-00000205-jij-biz、4日発売の週刊現代2月16日号で、-坂東眞理子「品格なき礼状」事件を直撃-は些末な事柄にも思えるが好感のもてる記事です。
 ある建築家が坂東の2000年8月11日付日本経済新聞の「ポスト核家族、「個」が選択」という論説記事が自著の盗用ではないかとの疑念を懐いていることについて直撃したところ、坂東は自分が書いた記事ですら知らない、その建築家の著書も知らないと答えたという。週刊誌の直撃にうろたえる坂東眞理子の写真が面白いです。
 役人上がりなのに坂東眞理子は紅白の審査員に登場して顔も知られ、有名人であります。さきほどの2000年の日経記事の一部を読みましたが、男性に家庭責任はないという役割分担を前提とした男性の長時間労働を攻撃してます。この考え方は仕事に対するコミットメント、粉骨砕身、仕事に励む勤労倫理、労働の自由、経済活動の自由を否定するもので、日本をダメな国にします。ワークライフバランスをフェミニズム的に潤色した元兇はこいつですね。こいつの家族論が公定イデオロギー化されつつあり、夫婦倫理や家族倫理は否定され、結婚と家族の価値を否定していくことになります。
 こちらこそ巨悪です。人気歌手を苛めるのはやめましょう。

 スーパーチューズデ-は思ったより重要州を制したヒラリーが強かった。
 週刊現代2月16日号59頁堀田佳男「アメリカ火曜決戦はヒラリーKO勝ちする」という記事も読みました。5日はKO勝ちまでいきませんでしたが、ヒスパニック系の票を掘り起こしているヒラリーが主戦場であるカリフォルニアで勝つというのは当たりですね。3月4日のテキサスはどうでしょうか。
 ニュージャージーやアリゾナもヒラリーが勝ち、世論調査報道はオバマ寄りだったのではとの心証。というのは、直前の世論調査でオバマはカリフォルニアでもいけるとの報道があったからです。http://www.camajorityreport.com/index.php?module=articles&func=display&aid=2719&ptid=9
 今回久しぶりにカリフォルニアが予備選で影響力を行使しましたが、ロサンゼルスタイムズはReuters/CSPAN/Zogby pollが敗者と云う記事を書いてます。http://www.latimes.com/news/politics/la-na-trailzogby8feb08,1,3386327.story
 率直に云うと私は女嫌いだしヒラリーも嫌いですが、さりとてオバマを応援する気にもなれないので複雑な心境です。

« 児童ポルノ単純所持罰則規定反対! | トップページ | 時流に逆行、教職員の残業手当に反対! »

反フェミニズム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週刊現代 坂東眞理子記事等の感想:

» 週刊 現代サイト [週刊 現代情報館]
週刊 現代のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

« 児童ポルノ単純所持罰則規定反対! | トップページ | 時流に逆行、教職員の残業手当に反対! »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

世界旅行・建築