公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 読書感想『日本に迫るネット革命の覇者アップルとグーグル』 | トップページ | フライングピケット部隊なのか中国人留学生動員部隊は »

2008/04/27

日本電産の永守重信社長支持

休みたいなら辞めろは正論?http://news.nifty.com/cs/topics/detail/080427019972/1.htm
正論だ。連合会長がメーデーで批判したというが、ワークライフバランスなんてやったら日本人は腐っちゃうよ。労働基準法をたたきつぶせ。前にも書きましたが、法定労働時間規制は反対。働かない主義を強要する労働組合こそ敵。ロックナー判決は正しいと言っているから当然支持しますよ。労働基準法は個人の雇用契約の自由、労働力処分の自由を抑圧した悪法ですよ。ハードワーク主義は正しい。自己自身の労働力を集団的労働関係に束縛されることなく、自由に処分できるようにすべきだ。
イギリスではもともと労働協約にも法的拘束力はない。それは本質的に経営権と個人の営業の自由、契約の自由を侵害するためだ。あくまでも労働協約は紳士協定程度のものというのがイギリス人の考え方。だから経済は好調。ドイツのように法的拘束力を強調してた時短なんかやったらろくな国になりませんよ。もっとも、ドイツも労働時間を長くするよう見直す動きがあった少し良くなりましたが。
週77時間ペースで働くと健康にいいですよ。土日も働いたほうがストレスがないし、1920年ぐらいまでアメリカの鉄鋼労働者は一日12時間労働休みなしだった。下手に休むと酒を飲んで体調くずすから、毎日仕事でいいんですよ。フロイトが言うように、健康は仕事をすることと、愛することですから。

« 読書感想『日本に迫るネット革命の覇者アップルとグーグル』 | トップページ | フライングピケット部隊なのか中国人留学生動員部隊は »

労働」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本電産の永守重信社長支持:

« 読書感想『日本に迫るネット革命の覇者アップルとグーグル』 | トップページ | フライングピケット部隊なのか中国人留学生動員部隊は »

最近の記事

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

世界旅行・建築