公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 結構明るい加藤智大容疑者 | トップページ | 意外にも彼女がいたという加藤容疑者 »

2008/06/18

加藤容疑者は家庭環境に問題があったと思う

  週刊現代も読みましたが、加藤の母親の方針で男女交際絶対禁止、テレビも見ることができなかったとか。思春期以後まで母親が過剰に息子の生活を管理、干渉している在り方が問題だ。加藤の母親は女生徒からの年賀状ですら許さない厳しさだ。父親が厳しいのは悪くないが、母親が思春期以後も干渉しすぎると、息子は歪んだ性格になりやすいのでは。作文に親の検閲が入っていたというが最低です。http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-17X187/1.htm文章はへたくそでも自己自身の感性で書くべきでしょう。父親は子どもに厳しくて良いが、母親は慈愛というのが一番いいんですよ。
 私は世田谷区立烏山中学校中学校の時クラスで一番美人の女生徒から年賀状をもらった経験がある。一番勉強のできる女生徒からももらったこともある、その女はイスタンブールでアジアと欧州を分けている海峡をボスポボラス海峡とか速答したので、俺も知らないことを知っているのかと非常に驚いた。しかし嬉しかったのは前者である。英語でハッピーニューイヤーと西暦だけの簡素なもので、その時思ったことは義理がたくクラス全員に出しているのかなと思いました。そんなもんだろ。それでももてない男としては年賀状が来るだけで嬉しいものです。それを責められたらたまりませんね。ただ私は彼女とは一度だけ会話したことがある。「烏山って田舎ですよね。」実際キノコ狩りに牟礼方面に出かけたことがあったし、養鶏場とか栗畑とかあったんです。ニコニコストアーとか寺町通りの石材店ももちろん知ってます。烏山プールや西沢つつじ園も。小学生の時、富士見ヶ丘のNHKグラウンドで野球をやったこともある。東京ではあるがローカル色が強い土地柄だということを言おうとしたわけですが。大人になってから全くもてなくなったが、小学校から中学校ではそれなりにもてたというのは加藤容疑者と私は共通してます。素人の美人とこちらから積極的に会話したのは全人生でその時だけです。
 それはともかく、よくいわれることですが、西洋では子どもは神からの授かり物で、里子に出す慣習もあるし、息子を母親が私物視することはない。しかし我が国が非キリスト教文化圏で母親が子どもを私物視する傾向が多分にある。だから嬰児殺しがあり、間引きに罪悪感のない文化とも言われますが、母親の子離れができずマザコンが多いのが日本社会とも言われます。そういう病理の中に加藤容疑者はあったといえるでしょう。

« 結構明るい加藤智大容疑者 | トップページ | 意外にも彼女がいたという加藤容疑者 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 加藤容疑者は家庭環境に問題があったと思う:

» 【動画】島田和菜 現役レースクイーンがAVデビュー決定! [【動画】島田和菜 現役レースクイーンがAVデビュー決定!]
北京大卒の現役レースクイーン島田和菜がついに脱いだ!ひとりエッチシーン、外人との絡みなど、生唾モノ!過激な島田和菜が魅せる、めくるめくエロスの世界を堪能せよ! [続きを読む]

« 結構明るい加藤智大容疑者 | トップページ | 意外にも彼女がいたという加藤容疑者 »

最近の記事

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

世界旅行・建築