公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 感想 週刊東洋経済-大学別生涯給料獲得ランキング | トップページ | こんにゃく畑規制やめろ-河野太郎はスケールの小さな政治家だな »

2008/10/16

尾身幸次元財務相は正論を述べていた

 迂闊にも2007年4月のこのニュース--尾身財務相、「残業半減では日本はキリギリスに」と発言--
ワークライフバランス政策批判の正論http://news.ameba.jp/2007/04/4227.phpを見落としてました。
 まともなことを発言する閣僚もいたのですね。ワークライフバランスに好意的な安倍晋三元首相は経済的自由を否認する社会民主主義者というほかない。いまだに日本が長時間労働だと思っているのが誤った認識、アメリカ人の方が良く働いている。
 私は女帝に反対ですが、元明・元正女帝の治世の貨殖富国政策は高く評価しています。元正女帝(霊亀元年即位-715年)の詔勅「国家の隆泰は、要ず、民を富ましむるに在り。民を富ましむる本は、務、貨食に従ふ。故に、男は耕運に勤め、女はジム織を脩め、家に衣食の饒有りて、人に廉恥の心生ぜば、刑錯の化け爰に興り、太平の風到るべし‥‥」(霊亀元年十月七日条)。民を富ませることが国政の基本方針であることを述べ、人民に貨殖に励むよう諭し、勤勉に働くよう命じた。
 統治者なら、もっと国民は誠実な勤勉さで長時間働けと命じるべきだ。
 

« 感想 週刊東洋経済-大学別生涯給料獲得ランキング | トップページ | こんにゃく畑規制やめろ-河野太郎はスケールの小さな政治家だな »

反フェミニズム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾身幸次元財務相は正論を述べていた:

« 感想 週刊東洋経済-大学別生涯給料獲得ランキング | トップページ | こんにゃく畑規制やめろ-河野太郎はスケールの小さな政治家だな »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

世界旅行・建築