公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« ネットは凄いな小泉容疑者が譲ったとされるDVD3枚のタイトル判明とか | トップページ | 感想ダイヤモンドオンライン ヤーマック教授 インタビューなど »

2008/11/29

買い物

やる気になってきたので、資料集めを開始する。資料的価値は純粋に手持ち資料としての価値であり、著者の思想性は評定の論外である。

論文等のコピー

8001林和彦「イギリス保守党政権下の労働市場の規制緩和(一)(二)(三)完」『日本法学』72巻3号 2006、72巻4号 2007、73巻1号
資料的価値A 保守党政権の反労働組合立法を要領よくまとめている。

8002長渕満男「イギリスにおける二次的争議行為の規制」
  『甲南法学』26巻1号  1985
資料的価値B 難解

8003『現代イギリスの労使関係法制 』      国際労働法フォーラム〔編〕 労働問題リサーチセンター      1994.4 
一部郵便秘密投票の部分コピー 資料的価値B

8004  『イギリス労使関係制度の発展』  H.A.クレッグ著    牧野富夫〔ほか〕訳    ミネルヴァ書房      1988.6 
  ショップスチュワードの部分コピー 資料的価値C 

8005『イギリス労使関係の変貌』   高橋克嘉著     日本評論社     1987.8 
 ドノヴァン改革の部分だけコピー 資料的価値B 

8006長渕満男「資料 労使関係の個別化とその実状-オーストラリア」
『甲南法学』39巻3・4号 1999
   資料的価値B 自由党の労働政策 オーストラリア職場協定に関心がある

8007長渕満男  「オーストラリア労働関係における個別化と組合排除--90年代における労働関係法の改編」 『甲南法学』40巻1 ・2号
   資料的価値A

8008 討議文書,「取引行為法と労働組合」訳--オーストラリアにおける二次的ボイコット禁止条項廃止案を中心に(資料)      長淵 満男  訳解説 
  『甲南法学』26巻2・3号1986
   資料的価値C

8009長淵 満男「 資料 ニュージーランドの労働法改正--労働組合の失権回復を中心に 」 『甲南法学』42巻1・2号 2001       
資料的価値D 労働党による揺れ戻し

本の購入 早稲田 成文堂

8010『蓼沼謙一著作集  Ⅲ  争議権論』信山社2005
  資料的価値B プロレーバーを批判するために買っただけ

8011 『蓼沼謙一著作集  Ⅳ  争議権論』信山社2006
  資料的価値B 

8012水町勇一郎『労働法』有斐閣2007
  プロレーバーだが注目している学者なので買っただけ
 
8013 水町勇一郎編『個人か集団か? 変わる労働と法』勁草書房2006
   資料的価値B 比較法

8014 『公法研究 』70号 2008 学会回顧
   
8015『法律時報』2008年12月号 学会回顧号

論文のコピー

8016伊藤裕禎「いまILOで何が問題となっているか」『労働経済旬報』  (通号 1581) [1997.04.05] 資料的価値C

8017伊藤裕禎 「ニュージーランドの「雇用契約法」と労働運動 (特集 世界の労働運動の動向)」『 労働経済旬報』  (通号 1581) [1997.04.05] 資料的価値A ILO労働側理事による国民党の反労働組合立法の批判記事。

8018吉田和史「ドイツ労働運動の現状雇用確保のための週32時間労働制の提起」
)」『 労働経済旬報』  (通号 1581) [1997.04.05]  資料的価値C むろん私は時短反対
   

« ネットは凄いな小泉容疑者が譲ったとされるDVD3枚のタイトル判明とか | トップページ | 感想ダイヤモンドオンライン ヤーマック教授 インタビューなど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 買い物:

« ネットは凄いな小泉容疑者が譲ったとされるDVD3枚のタイトル判明とか | トップページ | 感想ダイヤモンドオンライン ヤーマック教授 インタビューなど »

最近の記事

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

世界旅行・建築