公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« オバマ就任演説で「無神論者」を付け加えたことに不快感 | トップページ | 最もわかりやすい政治解説 »

2009/01/23

米国では梅毒患者の65%が同性愛者とCNSは伝えてます

1月15日のCNSニュースです。連邦疾病対策センターThe federal Centers for Disease Control and Prevention (CDC)は、同性愛男性が2007年に合衆国のおよそ1万2000件の症例の梅毒の65パーセントを占めたと言ってますhttp://www.cnsnews.com/public/content/article.aspx?RsrcID=41975。またアフリカ系アメリカ人(米国人口の12パーセント)がおよそ50パーセントの梅毒とクラミジア感染症ケースを占めたとも言ってます。
 別に同性愛批判、黒人差別ではありません。事実認識を述べました。

« オバマ就任演説で「無神論者」を付け加えたことに不快感 | トップページ | 最もわかりやすい政治解説 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国では梅毒患者の65%が同性愛者とCNSは伝えてます:

« オバマ就任演説で「無神論者」を付け加えたことに不快感 | トップページ | 最もわかりやすい政治解説 »

最近の記事

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

世界旅行・建築