公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 草なぎ剛メンバー逮捕NHKニュースで9分の報道の感想 | トップページ | ではなぜ労働権州が良いのか(1) »

2009/04/26

労働権州Right to Work States が景気見通しが良い

  マークJ.ペリー博士のブログCARPEディームの4 月23日Rich States, Poor States http://mjperry.blogspot.com/2009/04/rich-states-poor-states.htmlは、労働権州Right to Work States (タフトハートレー法セクション14(b)によって、雇用条件として労働者に組合加入と組合費の支払いを義務づける組合保障協定を定めた労働協約の交渉を禁止する南部を中心とする23州-つまり反労働組合の州)は、景気見通しが良く、人口が増加していると言う趣旨を述べてます。根拠となるデータのソースはRich States, Poor States ALEC-Laffer State Economic Competitiveness Index。 http://www.alec.org/AM/Template.cfm?Section=Rich_States_Poor_States
  若干説明を加えますと、景気見通しのよいユタ州以下のトップ10のうち、第2位のコロラド州を除く9州が全て労働権州です。もっともコロラド州は正確には労働権州ではありませんが、「修正された労働権州」とも言われます。州在日駐在事務所のサイトによると「コロラド州では改訂した労働権法を採用しています。全国労働関係法に基づく労働組合がある場合、ユニオンショップ制度を採用するには従業員の75%以上の賛成が必要です。賛成が75%に達しない場合、労働権法が定めるユニオンショップ制度を労働協約で採用することはできません。」と説明されてます。http://coloradojapan.org/profile/、このデータでは、アリゾナ、バージニア、テネシー、テキサス、フロリダといった労働権州の景気見通しは良いということになってます。
  ただし労働権州でも南北カロライナのように繊維や家具といった古いタイプの製造業が集積していた地域は、構造的要因で失業率が高くなっているので地域差はあります。
  一方、景気見通しの悪いワースト15のの全てがみごとに非労働権州です。従ってこのデータは労働権州に経済的活力があることを示します。

 労働権州http://www.nrtw.org/rtws.htm

« 草なぎ剛メンバー逮捕NHKニュースで9分の報道の感想 | トップページ | ではなぜ労働権州が良いのか(1) »

アメリカ研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 労働権州Right to Work States が景気見通しが良い:

» 昨晩37マンげっとしてました! [毎度、たくぞうです!]
この前言ってた秘密のサイトで昨晩も、生ではめまくりの六時間耐久セクロスやって37マンもらってきました(^^)v 今日もお誘い入ったので亜鉛のんでいってきます(爆) [続きを読む]

» 雇用保険 [雇用保険]
雇用保険についての紹介ブログです。雇用保険の役割や給付対象や、雇用保険の制度改正などを紹介しています。 [続きを読む]

« 草なぎ剛メンバー逮捕NHKニュースで9分の報道の感想 | トップページ | ではなぜ労働権州が良いのか(1) »

最近の記事

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

世界旅行・建築