公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« カード JR東海(懲戒解雇)事件大阪地裁平成12・3・29判決その1 | トップページ | カード 組合活動-施設管理権関係判例 »

2009/08/16

カード JR東海(懲戒解雇)事件大阪地裁平成12・3・29判決その2

 下記に引用するようにJR東海ではストライキを予定している組合員の締め出しのため管理職が対策班・警戒班を設け入構のチェック、体を張って入構阻止、拡声器・プラカードによる退去通告を行っている。本件は民間企業のストなのでロックアウトを想定しない公務員の職場と異なるとはいえ、東京都の管理職と比較するとはるかにまともであるといえる。東京都水道局の場合、組合の3割動員の無許可集会などの違法活動についてきわめて形式的な中止の申し入れだけ。事業所レベルの頭上報告などは、そこにストライキをあおったり、違法行為を組合役員が指令する言動があっても、大声や拡声器を用いたりするアジ演説や、職員が自席を離脱するなど業務を阻害する態様のものであれ、管理職が積極的に容認している。庁舎構内の無許可集会でも通常、監視も警告も命令もなにもしないでいるわけです。郵便局であれ、国や、JRなどでやっていることなのに東京都はそうではない。組合の争議行為容認ですが、他社の対応も参考として、私は東京都にこれまでの無茶苦茶な在り方を是正するように提言します。
 下記の例では管理職が組合員に取り囲まれて罵声を浴びせられた場合、退去を命じ救出のため身体を張ってますが、私も東京都水道局の時限ストライキ時に組合員六~七名に取り囲まれて罵声を浴びせられたり突進してくる組合員もいましたが、組合の威嚇・威圧のなすがままで、そういう状況でも管理職が退去通告したり救出するということはいっさいしません。むしろピケラインを尊重しないで仕事に就こうという私のほうがけしからんと叩かれるわけですし、来客はあるのに組合を刺激するから仕事をしないように命令されたり、新入職員でまだ組合に入ってない人は、管理職の命令で庁舎から閉め出されます。逆なんですJRではストライキする組合員を締め出すし、退去命令に従わず、本件のように脅迫・暴言・暴行もあった場合は解雇もやっているわけですが、東京都水道局では非組合員を締め出して、ストライキに強制的に参加させ管理職がストライキに協力する。それが管理職のつとめとされていることが問題である。

 ストライキ時に集団で隊列を組んで庁舎内に入って練り歩くこともいっさい監視せず、警告せず、就業命令もせずやりたい放題にさせるわけですから、職場環境を適正良好に保持し、規律ある業務の運営態勢を確保することよりも組合の既得権尊重という企業風土というものは是正されなければならない。なぜならば管理職が放置することによって組合に職員に対する威圧力をあたえ、職員内部に組合の職務統制や指令に逆らえない雰囲気を醸成し、高額の組合費の収奪を容易にして組合を利しているからである。

労働判例790号より
‥‥次の事実が認められる。
 大三両〔引用者註・大阪第三車両所分会〕においては平成五年三月一八日に始業時(午前八時三五)から就業時(午後六時三五分)までのJR東海労による全一日拠点ストライキ(略)が予定されていた。‥‥被告は‥‥ストライキに参加する組合員を入構させない方針を立て、車両課長Iを班長とし、M所長及びO代理らを副班長としてストライキ対策班(さらにそのもとに警戒班)を設置し、同月一八日もA科長をはじめとする警戒員を鳥飼基地〔略・引用者註・大阪府摂津市鳥飼にあるJR東海関西支社に属する新幹線の車両基地・車両工場〕に待機させていた。‥‥
 A科長は午前六時三〇分ころ、普段は開けている東門の扉を車一台分だけ開け、入構する者の社員証、車両の入門証を提示させ、氏名及び所属を確認し、業務で入構が必要な者のみ入構を許可していた。同日午前7時頃、N分会長を乗せた‥‥(白いバン)を先頭に、組合員らは七、八台の車にを連ねて鳥飼基地の東門からから入構しようとした。
 ‥‥守衛室に待機していたA科長は、右先頭者の前面において「ダメだ、ストップ・ストップ。」と大きな声で停車させ、入構を阻止した。‥‥助手席からN分会長が降り折「どけよ。邪魔じゃないか」。と怒鳴りながら入構させるよう迫ったが、A科長は、組合員が同日ストライキを予定しており
、業務に関係ないことを理由に入構を拒否した。これに対し、N分会長は、「どうして入れてくれない。社員じゃないか。おかしいじゃないか。」等と怒鳴り、他の組合員らもA科長を取り囲んだ。‥‥原告Iを含む組合員は「危ないからどけ。」等と怒鳴って、先頭車を塞いでいた警戒員を排除しようとし‥‥A科長らは守衛室の反対の方向(略)へ押しやられ、先頭車の進路から排除された。‥‥最終的には、東門から入構したかどうか明らかでない者を含め、大三両分会員二九名を含む、三〇名以上の組合員が鳥飼基地に入構した。

 同日午前七時四分頃、当日車で出勤してきたB助役は、東門から入構し‥‥駐車したところ、原告kを含む組合員らに‥‥取り囲まれ‥‥原告Kは‥‥運転席の横に立ち「別府助役、あんたを待っていたんだ。話があるから車を降りたらどうだ。」と声を掛けた。‥‥車から降りたところ、原告京力は、腕を組んだまま身体を別府助役に寄せ、B助役を車に押しつけ、「お前よくも不当労働行為をしやがったな」と怒鳴った。‥‥他の組合員らも別府助役を取り囲み、同人に罵声を浴びせたり、腕組みをして身体を寄せ、腕や肘で身体を小突いたり、足を踏んだり蹴ったりした。
‥‥右現場を見たA科長は、組合員らに対し「B助役を取り囲むのをやめなさい」と通告し、O代理もハンドマイクを持って「何をしている離れなさい。直ちに退去しなさい。」と通告したところ
 組合員らの集団の一部がO代理に向かい‥‥B助役は‥‥引き続き組合員らに取り囲まれ、組合員から罵声を浴びせられた‥‥‥‥T中科長及びK助役が、B助役を救出するために〔東電流線〕ガードレール付近に来たため、別府助役を取り囲んでいた組合員らの集団はT科長及びK助役の方に向かった。
 A科長は、午前七時一五分ころ、組合員らによる一連の暴行によって右大腿・下腿打撲(全治三日)の傷害を負った。
 O代理は、当日の警戒班の責任者であり、鳥飼基地に入構した組合員を退去させるため、午前七時七分ころ、別府助役を取り囲んだ集団に対し、被告所有のハンドマイクで「何をしている離れなさい。直ちに退去しなさい。」と通告したが、原告らを含む組合員ら十数名が大橋代理を取り囲み、原告Kにおいて「不当労働行為を行った張本人と怒鳴るなど暴言を浴びせ、午前七時八分ころ、原告Iにおいて、O代理の前面に立ち、右手で同人の背広の左襟を掴み、押し上げる暴行を加えた。‥‥ハンドマイクを柳楽に奪われ、Yは右ハンドマイクで「みんなOさんがやらせたんでしょう。不当労働行為を。酒臭い。酒気帯び運転してるの。」等と言ったりした。‥‥‥‥金網フェンスを背にして身動きのできなくなった大橋代理のネクタイを鷲掴みにして強く引っ張り、福山、柳楽も暴言を浴びせた。‥‥一連の暴行によって‥‥プラスチック製の氏名札にひびが入った。
 原告京力は、午前七時九分ころ、金網フェンス付近で組合員に取り囲まれていたO代理を救出に行った加藤代理に掴みかかり、右救出を妨害した。‥‥‥‥午前七時一○分ころ
‥‥‥原告Iを含む七ないし八名が大橋代理に詰め寄り、「貴様、よくやってくれたな。覚悟しておけよ。」「どうなってるか分かってるんだろうな。」等と暴言を吐き、原告I、H、Yの三名は、O代理を鉄柵扉のところに追い詰め鉄柵扉の所に追い詰め、原告Iが、「向こうまで顔を貸せ。」と言いながら、O代理の背広の左襟を右手で掴み、引っ張ったため、O代理は、引っ張られまいとして右手で鉄柵扉を掴み、「何を言っているんだ。向こうに行って何をする気か。」というと、原告Iは「上等じゃねえか。川で泳がせてやる。お前は生意気なんだよ。いつも出しゃばりやがって。」と怒鳴った
。‥‥

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

« カード JR東海(懲戒解雇)事件大阪地裁平成12・3・29判決その1 | トップページ | カード 組合活動-施設管理権関係判例 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント


すんげえケ ツでかい女に当たった!!! コイツのケ ツ 技すぎすぎwwwww

ケ ツにロ -ショ ン塗りたくって、俺のティ ヌコ挟んですんげー前後すんの!!!
前後してる時にク リに当たったりマ ヌ コに入ったりして
女もアヒアヒしまくりで俺も女も絶 頂しまくりで最高ですたwwwwwww

こりゃハマるわぁ・・・・

http://yuzo.plusnote.net/XJZ9Q7O/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« カード JR東海(懲戒解雇)事件大阪地裁平成12・3・29判決その1 | トップページ | カード 組合活動-施設管理権関係判例 »

最近のトラックバック

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

世界旅行・建築