意見具申 伏見宮御一流(旧皇族)男系男子を当主とする宮家を再興させるべき 伏見宮御一流の皇統上の格別の由緒について(その二)

公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 日本女性の会そよ風街宣 通行人飛び入りにしては演説うますぎる | トップページ | 迫力のある在特会の史上初、京都ウトロ抗議活動2008年12月 »

2009/08/11

民主党の税制改革は、子どものいない専業主婦と、子どもが中学を卒業とした専業主婦を狙い撃ちと森永卓郎が解説

 森永卓郎の「民主党の子ども手当がもたらすプラスとマイナス 」という記事 http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20090810/173658/?P=1を読みましたが、専業主婦に不利益な政策です。専業主婦の比率の高い都道府県は、1奈良県 2大阪府 3神奈川県 4兵庫県 5東京都 6北海道 7沖縄県 8千葉県 9埼玉県となってます。大都市圏の新興住宅地、首都圏では第四山の手地帯が専業主婦が多いとされていますが、こういう地域の有権者は民主党に票を入れると損をしますということですね。

« 日本女性の会そよ風街宣 通行人飛び入りにしては演説うますぎる | トップページ | 迫力のある在特会の史上初、京都ウトロ抗議活動2008年12月 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本女性の会そよ風街宣 通行人飛び入りにしては演説うますぎる | トップページ | 迫力のある在特会の史上初、京都ウトロ抗議活動2008年12月 »

最近の記事

最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31