公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 東京都水道局 本日はスト権投票 | トップページ | 下書き2 »

2009/11/09

生理休暇年間23日取得はたいしたことない

  生理休暇偽り夫と旅行、停職1か月…大阪市交通局http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091109-OYT1T00738.htm?from=rankingという記事があり、年間23日取得とか書かれてますが、東京都水道局も1980年代まではとりたい放題で月3日の生理休暇が認められていた。つまり有給休暇20日に生休36日、夏休みが5日ぐらいと職免の特典もあったので図々しい女子職員なら実質有給休暇年間60日ぐらい休めた。あまりに目に余るということで、たしか続訓弘副知事の時代に、月経疾患である事の証明をもって生休をとらせることになって、それから女子職員が目立って生理休暇をとることはなくなっている。
 未だに恨みに思っている。女子職員は勝手に休みたいときにポカッとずる休みをするんでしわよせがくるから。不満を言うとこの野郎と組合や管理職が女性の権利侵害として叩いて悪者にされましたから。労働省の見解でも月経疾患であることが対象者としていたはず。

« 東京都水道局 本日はスト権投票 | トップページ | 下書き2 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生理休暇年間23日取得はたいしたことない:

« 東京都水道局 本日はスト権投票 | トップページ | 下書き2 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

世界旅行・建築