意見具申 伏見宮御一流(旧皇族)男系男子を当主とする宮家を再興させるべき 伏見宮御一流の皇統上の格別の由緒について(その二)

公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« クラウス大統領(チェコ)のユーロ圏失敗の論評は正論だ | トップページ | 仙石官房長官、枝野幹事長なら最悪 »

2010/06/03

首相公邸改修費次の総理はいくら

別にどうということはないが安倍氏は約222万円、福田氏は約282万円、麻生氏は約382万円、以上は点検・清掃費を含めた金額、鳩山氏は当初発表約474万円+約280万円の「点検・清掃」費を加え約700万もかかった。洗濯機に61万、和室を洋室に改修したとか。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/367610/

« クラウス大統領(チェコ)のユーロ圏失敗の論評は正論だ | トップページ | 仙石官房長官、枝野幹事長なら最悪 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント


うしゃぁぁぁ!!!借金完済したぁぁぁ!!!
つか毎日チOポはめはめしてたら、いつの間にか無くなってたしな!!w

こんなラクな仕事あんならもっと早く教えてくれよって感じだぜwww
http://lstr6g-.az.kasira-d.net/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 首相公邸改修費次の総理はいくら:

« クラウス大統領(チェコ)のユーロ圏失敗の論評は正論だ | トップページ | 仙石官房長官、枝野幹事長なら最悪 »

最近の記事

最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31