意見具申 伏見宮御一流(旧皇族)男系男子を当主とする宮家を再興させるべき 伏見宮御一流の皇統上の格別の由緒について(その二)

公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 今度は文化勲章をつけて授賞式に臨んでくれ | トップページ | 尖閣に出てくる真の狙いは核戦略との軍事専門家の見解 »

2010/10/07

くだらない質問するな 理科系離れの最大要因は技術科の指導内容と授業時数の低下にある

 ノーベル賞受賞者が年配なもんでテレビキャスターが、若い人にメッセージをとか言わせてますが、理科系離れの最大要因は、フェミニストに迎合して男女家庭科共修という教育政策にある。これによって中学校技術・家庭科の技術系列の内容が薄くなり、授業時数も減ったことよる。なぜなら、理工系指向と、中学校技術科の成績に相関関係があるからだ。
 家庭科共修してきた連中も社会の中堅になって、イクメンとか馬鹿なことをやってますね。こいつら職場復帰時、コスト転嫁分を支払え。私事のために他人にコストを転嫁しやがって。
 ノーベル賞のニュースをみて気になったのは根岸教授の持っていた電話。http://www.youtube.com/watch?v=g4BW9cNEYo4これって固定電話か。今時あんなに太くて、アンテナのつったてる携帯電話はみたことない。インディアナは共和党の地盤なので好きな州ではありますが、なんか昔のTBSドラマ「誘惑」で篠ひろこなんかが使っていた電話みたいだ。それともプッシュホンをいまだに使っている私の家のほうが遅れているのか。

« 今度は文化勲章をつけて授賞式に臨んでくれ | トップページ | 尖閣に出てくる真の狙いは核戦略との軍事専門家の見解 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今度は文化勲章をつけて授賞式に臨んでくれ | トップページ | 尖閣に出てくる真の狙いは核戦略との軍事専門家の見解 »

最近の記事

最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31