公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« ウィスコンシンの州議事堂を包囲している不逞の輩はギリシャやフランスと同質の反乱 | トップページ | マディソンとアテネは同類 »

2011/02/19

ウィスコンシン金曜日は法案反対4万人デモ、土曜日はティーパーティーが法案支持のため集結する

金曜日はマディソンの州議事堂を席巻した財政修繕法案反対のデモ隊は4万人と報道されてます。4日連続で数が増えてます。土曜日は保守派のティーパーティーが対抗するために集結を呼びかけている。来週の火曜まで州議会が開かれることはないと報道されてます。
なぜ民主党の州上院議員は州外に脱出したのかというと、CNNの記事http://www.cnn.com/2011/POLITICS/02/18/awol.legislators/index.html?iref=NS1によるとほとんどの州議会は定足数はメンバーの過半数だが、インディアナ州、オレゴン州、テネシー州、テキサス州では、メンバーの3分の2、ウィスコンシン州では、メンバーの5分の3の出席を要するということです。上院は共和党19、民主党14なので定足数に1人足りないということのようです。http://www.reuters.com/article/2011/02/17/us-wisconsin-protests-idUSTRE71G5ZV20110217

« ウィスコンシンの州議事堂を包囲している不逞の輩はギリシャやフランスと同質の反乱 | トップページ | マディソンとアテネは同類 »

アメリカ研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウィスコンシンの州議事堂を包囲している不逞の輩はギリシャやフランスと同質の反乱 | トップページ | マディソンとアテネは同類 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

世界旅行・建築