公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« そもそも政府は団体協約を締結してはいけない-統治権の否定 | トップページ | 全米50州で抗議デモ »

2011/02/26

ウィスコンシン州財政修繕案下院を通過

 左右のイデオロギー闘争の震源地となったウィスコンシンだが、州公務員の団体交渉の制限を盛り込んだ財政修繕案は民主党議員の怒号がとびかうなか2月25日早朝下院を通過した。賛成51、反対17、棄権28http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid=aUIv9KU8hrDg

 http://www.jsonline.com/news/statepolitics/116824378.html
 http://www.dailymail.co.uk/news/article-1360638/Democrats-fury-Wisconsin-Assembly-pass-union-rights-bill.html
 ウォーカー知事(共和党)は法案反対者が州公務員の大量解雇を誘発していると警告しているようにぶれていない。問題は、上院では民主党議員14人が雲隠れしているために、定足数に達しないため議決できずに膠着していることである。木曜日に民主党上院議員の自宅に警察が派遣されたが、議員を逮捕できなかった。隣のイリノイ州に逃げ潜伏していると報道されている。

 ところで、報道によると、水曜日に州全域でウォーカー知事を支持するテレビ広告がAmericans for Prosperity というティーパーティーにより、流された。この広告をサポートしているのがコーク兄弟といわれている。http://www.huffingtonpost.com/michael-b-keegan/union-busting-the-real-ca_b_828237.html 
 また法案に反対するデモ隊がコーク兄弟のロビー活動に抗議するため、マディソンにあるオフィスの前に詰めかけ抗議活動をやっている。http://host.madison.com/ct/news/local/govt_and_politics/article_d48c0062-40e2-11e0-8ae2-001cc4c03286.html
 
 コーク兄弟とはコークインダストリー社の共同所有者で、保守派の活動家でもある。コーク社とは、カンサス州ウィチタに本拠のある全米第2位の非上場企業で、エネルギーコングロマリット、冷暖房エネルギー、製造用化学薬品、プロセス・汚染制御装置、肥料、木材などを地域社会に提供する事業をやっている。デビット・コークの2009年の所得が215億ドル。コーク兄弟は2010年フォーブスの全米長者番付で5位にランクされる大富豪だ。http://tequilamama.blogspot.com/2010/09/blog-post_24.html
 ティーパーティーが拡大し、オバマの医療保険制度改革などに反対する保守派の運動が盛り上がったのもコーク兄弟の貢献があるためと「ニューヨーカー」が報道していた。
 コーク兄弟はスコット・ウォーカー知事にも $43,000 を提供し、共和党知事の協会に100万ドルを寄贈し支援してきた。http://opinionator.blogs.nytimes.com/2011/02/25/whos-afraid-of-the-brothers-koch/?partner=rss&emcsコーク社の幹部は、ウォーカー知事はウィスコンシンのために正しいことをやっている。財政危機に対処している他の知事とともに今後もサポートすると言ったと報道されている。http://host.madison.com/ct/news/local/govt-and-politics/article_f32e55de-40e1-11e0-8f7b-001cc4c002e0.html?sourcetrack=moreArticle
 コークインダストリーは非上場企業だから、株主に気兼ねする必要もなく、政治活動をやっていて頼もしく思う。コーク兄弟はキャップアンドトレードの気候法案、医療改革法、経済刺激策、オバマの目玉政策のすべてに反対している。
 ヘリテージ財団がビール会社のクアーズの支援でできたように、右派のシンクタンクや政治家を応援してくれる企業は尊敬したい。

 州公務員の労働組合員がコーク社を批判するのは間違いである。
 実は左派のブロガーの策動で、ウォーカー知事が州営発電所売却の方針を決めたのは、裏でコークインダストリーと知事が結びついているのではないかという根拠のない虚偽、憶測による宣伝をやっていたのだ。コークとウォーカーの通話記録というものがユーチューブにアップされているが、これは偽電話と報道されている。三木首相の時に鬼頭判事補の事件があったがそれを思い出した。http://host.madison.com/wsj/youtube_23349fd0-3f6c-11e0-a170-001cc4c002e0.html http://www.npr.org/2011/02/23/134003982/Wis-Governor-Receives-Prank-Phone-Call?ps=rs
 アメリカンエンタープライズ研究所Michael Baroneのコラムによると、労働組合は民主党に2008年の選挙で4億ドル、2010年の選挙に9000万ドルを提供した。公共部門労働組合の既得権を維持することは納税者に民主党への資金を強要するのと同じことなのだ。http://www.humanevents.com/article.php?id=41970
 

« そもそも政府は団体協約を締結してはいけない-統治権の否定 | トップページ | 全米50州で抗議デモ »

アメリカ研究」カテゴリの記事

コメント

関西汽船の子会社"関汽交通社”は

異常な会社、

関西汽船乗船券船場営業所において

異常セクハラが発生被害者の女性はノイロー

ゼになり退職、加害者は会社も労働組合も

解雇を示したが、親の謝罪で加害者は在職

することのなるが、また同じ様なことをする

会社側は
予見していたのであれば注意義務

に使用者責任が存在します。

その上、書類は盗まれるは、

私物は盗まれる、女性がストーカー

被害者の男性は精神疾患になる

異常すぎるこの会社

闘わなければ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィスコンシン州財政修繕案下院を通過:

« そもそも政府は団体協約を締結してはいけない-統治権の否定 | トップページ | 全米50州で抗議デモ »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

世界旅行・建築