公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« NHKは計画停電の具体的地域を報道せず逃げの姿勢 | トップページ | アホとしか思えない、コンビニ深夜営業禁止を蒸し返す石原都知事 »

2011/03/15

本日の頭上報告 3月18日の2時間スト中止

私の職場である、東京都水道局の争議行為の経過を記しておく、2月23日8時56分頃全水道東水労分会書記長が、組合ニュースと春闘ワッペン(格差是正、労働基本権云々と書かれている直径5センチ程度の丸い徽章)を配布、9時48分から書記長会議報告、内容は3月1日スト権批准投票のよびかけ、当日休みか出張の人は必ず不在者投票せよと。呼びかけは二度目である。また3月2日に午後4時から都庁第二庁舎前でスト権確立春闘決起集会2割動員があるからと職場離脱を促す内容。自己申告の最終申告が3月中旬期限であるので必ず自己評価はB評定以上とすること。コピーを必ず役員に提出することを指示。3月1日スト権批准投票。
 3月10日全水道東水労の、出勤時間前の敷地内にて、ビラ配りがあった3人が出ていた。15時1分にビラ配り。この日の15時30分から 東部第二下水道事務所、落合水再生センター等5カ所の敷地内で決起集会があり、3割動員がかけられていた。14日に16時から都庁第二本庁舎前で決起集会3割動員がかけられていたが珍しいことだが、事前に中止された。
 今後のスケジュールは3月17日と18日の超過勤務拒否闘争と、18日に2時間ストが予定されていた。
 3月15日本日であるが、8時37分、分会書記長が所長のいる間近で各机にビラ配布。
 16時19分より6分間ほど、分会長より頭上報告があり、重要な事をお知らせするなどとして、本日東京都水道局当局より震災等の事情により協力要請があり、18日のストライキを中止する。代替ルートで通勤している人の交通費を出すよう交渉していると演説があった。
 11月の都労連闘争、12月の局内問題闘争、3月の春闘は毎年スケジュール化された行事であり、12月と3月は、年末、年度末の繁忙期にもかかわらず、超過勤務闘争が大きな課題のある時は1週間近くやる。組合役員と管理職が号令をかけて取り締まるので、業務が遅滞する原因となって毎年迷惑がかかっている。
 今月は震災のおかげで、今回は超勤拒否闘争が2日間の予定で短かったが、ストレスがなくてよい。私にとっては、地震よりストライキのほうがはるかにリスクがある。管理職がピケによる通行阻止や包囲、脅迫を容認しているので、管理職と組合の共謀・結託によりはめられる可能性があるからだ。。

« NHKは計画停電の具体的地域を報道せず逃げの姿勢 | トップページ | アホとしか思えない、コンビニ深夜営業禁止を蒸し返す石原都知事 »

東京都労務管理批判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日の頭上報告 3月18日の2時間スト中止:

« NHKは計画停電の具体的地域を報道せず逃げの姿勢 | トップページ | アホとしか思えない、コンビニ深夜営業禁止を蒸し返す石原都知事 »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

世界旅行・建築