公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 茂木健一郎の京大・朝日新聞批判に共感 | トップページ | オハイオ州は3月2日に団体交渉権制限法案上院通過、下院に送付 »

2011/03/05

ウォーカー知事、大量解雇のプロセスを開始

 財政修繕案は2月25日未明に下院を通過したが、上院は民主党議員14人が行方をくらましているため議決できない状態が続いている。3月3日ウィスコンシン州上院共和党が、上院規則にもとづいて民主党議員14人の拘引を指示した。同州の上院は共和党19、民主党14、同州の財政の絡む法案審議の定足数が5分の3のため、議決するには1人議員が足りないため。http://sankei.jp.msn.com/world/news/110304/amr11030422240011-n1.htm犯罪者ではないため逮捕ではなく拘引と表現されている。http://host.madison.com/wsj/news/local/govt-and-politics/article_8d9ad090-45bd-11e0-bf68-001cc4c03286.htmlただ議員はイリノイ州に潜伏しているとみられ、他州で捜索、身柄拘束はできない。
 3月4日ウォーカー知事がAFSCME、州検察協会、ウィスコンシン教育協会理事会を含む13の組合に4月に1500人を解雇せざるをえないとの警告を通知した。これは正式な解雇通知ではないが、法的プロセスである。http://www.msnbc.msn.com/id/41901713/ns/politics-more_politics/ http://www.newsmax.com/Headline/scott-walker-obama-wisconsin/2011/03/04/id/388424
 ロイターによると、ウォーカー知事は計画の核心について妥協しない。http://www.newsmax.com/InsideCover/wisconsin-walker-union-/2011/03/03/id/388282
 ただ気がかりなのはウォーカーは昨年11月に52%の支持で当選したが、ラスムッセンのウィスコンシン州有権者の電話調査で支持率は43%に低下している。これは、有権者が意外に法案反対の中心になっている公立学校教員に好意的なためである。http://www.rasmussenreports.com/public_content/politics/general_state_surveys/wisconsin/wisconsin_governor_walker_43_approval_rating私は公立学校教員なんて、ろくでもない人ばかり、非常に軽蔑しているが、田舎の人は素朴なのでそうでもないらしい。
 しかし世論調査、大衆に迎合する必要などない。彼を支持している勤勉な納税者のために計画を貫徹すべき。(なおウィスコンシンは人口規模で20位、568万で、大分、熊本、宮崎、鹿児島4県の合計と概ね同じ) 
 3月5日産経新聞の古森義久が「マディソンの熱い争い」という記事で何が対立点となっているのか要領よくまとめた記事を書いいる。http://sankei.jp.msn.com/world/news/110305/amr11030507410001-n1.htm

« 茂木健一郎の京大・朝日新聞批判に共感 | トップページ | オハイオ州は3月2日に団体交渉権制限法案上院通過、下院に送付 »

アメリカ研究」カテゴリの記事

コメント

日本の教師と一緒にするのは可哀そうですよ(笑)

アメリカの公立学校(特に地方の小学校など)の教師は薄給で、予算も乏しい上にかなりの重労働のようです。

また、女性教師も多く(彼女らの給与はかなり低く抑えられているそうです)

このような事を知っている有権者なら反対してもおかしくはないでしょうね。(国歌や国旗に対しても敬意を持っていますしね)

しかし、民主党を支持してきたツケがまわった以上、知事の勝ちになるのではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウォーカー知事、大量解雇のプロセスを開始:

« 茂木健一郎の京大・朝日新聞批判に共感 | トップページ | オハイオ州は3月2日に団体交渉権制限法案上院通過、下院に送付 »

最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

世界旅行・建築