公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 憲法学者の迷惑条例逮捕に同情する | トップページ | へぇーと思った »

2011/05/08

入手資料整理56

*9409アーロ・ ベンジアミン[著]古賀昭典(訳)  「タフト・ハートレー法改正をめぐって 」『九州工業大学研究報告. 人文・社会科学』8号 1960  http://hdl.handle.net/10228/3306 
*9410本田尊正「アメリカ協約理論における最近の展開」『一橋論叢』46(6) 1962http://hdl.handle.net/10086/3362
*9411藤田正一「我が国の公益企業の範囲と料金設定」多賀出版1994
出版
*9412今井直重「アメリカ合衆国における連邦権と州権との関係 ―具体的事例を中心として― 」『奈良学芸大学紀要』 Vol.5 no.3 1956 http://hdl.handle.net/10105/4977 
*9413 常本照樹「司法審査とリーガル・プロセス -アメリカでの司法の機能に関する理論的発展-」『北大法学論集』31巻2号1980http://hdl.handle.net/2115/16318
4騎士の思想について言及している。歴代最高裁裁判官のなかで、自由放任主義の哲学が特に濃厚に認められるのがサザーランド判事で、4騎士の代表格ともいえる。代表的な判例が1923年のアドキンズ対児童病院判決だか、重要なことを2つ言っている。「契約の自由ことが原則であってその制約は例外」「全体としての社会の善には各構成員の自由を保障することが最も良く寄予する」

*9414 中谷実「経済政策と最高裁-日米の比較-」滋賀大学教育学部紀要. 人文科学・社会科学 27, 128-117, 197 http://hdl.handle.net/10441/4295
重要判決の要点がまとめられている。

*9415中島醸「アメリカ全国労働関係法とニューディール・リベラル派 : 立法過程における対抗関係」『一橋社会科学』3号2007 http://hdl.handle.net/10086/14018 
*9416尾上一雄「ハーバート・フーヴァのニュー・ディール批判 : 「フーヴァー大統領の不況対策」の「結論」に代えて」『成城大學經濟研究 』93号1986 
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000245580
*9417中曽久雄「実体的デュー・プロセスの新たな展開と権限アプローチ」『阪南論集』46巻1号2010 http://www.ronsyu.hannan-u.ac.jp/hannan/saishin;JSESSIONID=da3098921228695203328?f_edited=2
2003年ローレンス判決論評
*9418上田宏和「アメリカ憲法における「自己決定権」」『創価大学文系大学院紀要』2010http://daigakuin.soka.ac.jp/bulletin-law.htm ローレンス判決論評
*9419 根本猛 「実体的適正手続の新たな射程 ― いわゆるソドミー法をめぐって ―」静岡大学法政研究9巻4号2005http://hdl.handle.net/10297/1290 ローレンス判決論評
*9420森下史郎「アメリカにおける経済規制立法に対する違憲審査基準」http://hdl.handle.net/2065/6410 
*9421常本照樹「経済・社会立法」と司法審査(1) -アメリカにおける「合理性の基準」に関する一考察-」『北大法学論集』35巻1.2号1984http://hdl.handle.net/2115/16451 ロックナー判決の論評「経済・社会立法」と司法審査(2) -アメリカにおける「合理性の基準」に関する一考察-」『北大法学論集』35巻5号1985http://hdl.handle.net/2115/16460 「経済・社会立法」と司法審査(3) -アメリカにおける「合理性の基準」に関する一考察-」『北大法学論集』43巻5号1993http://hdl.handle.net/2115/15493 「経済・社会立法」と司法審査(4・完) -アメリカにおける「合理性の基準」に関する一考察-」『北大法学論集』 43巻6号1993 http://hdl.handle.net/2115/15505
*9422荒木誠之「八時間労働制の原則について」『早稲田法学』31巻3号1956 http://hdl.handle.net/2065/1712

« 憲法学者の迷惑条例逮捕に同情する | トップページ | へぇーと思った »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入手資料整理56:

« 憲法学者の迷惑条例逮捕に同情する | トップページ | へぇーと思った »

最近の記事

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

世界旅行・建築