公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 左傾化したオバマ政権の全国労使関係局(ボーイング787ドリームライナー組立工場サウスカロライナ移転事件)の大問題 | トップページ | 連邦下院はNLRBが工場閉鎖・再配置を強制することを禁止する法案を可決 »

2011/09/15

62%はオバマの経済政策に懐疑的

無名の男(それが誰かは記憶がない)を殺す夢を見た。もっとも闘ったわけではなく、棺桶のような箱にガムテープでふたをふさいで閉じこめるという卑怯な殺し方だったが、相手が死ぬところを見届けずに目が覚めたので殺人未遂に終わった。こういう夢はストレス解消になる。夢判断は殺人も殺される夢もラッキーと書かれていた。
ラッキーといえばオバマの経済対策に62%が評価していないとのブルームバーグ全国世論調査が報道されている。「アメリカ人の36%がオバマ大統領の雇用創出の努力を承認している」だけRead more: http://www.businessinsider.com/obama-poll-numbers-2011-9#ixzz1Y1tYCu1x「40%がオバマ氏の新しい雇用政策のパッケージがうまくいくと思う」と考えているが、「アメリカ人の62%は経済政策を非難」しており、第2次世界大戦後、現職アメリカの大統領は、7.2%以上の失業率で再選していない。現在9.1%」とのこと。
議会がねじれたままでチェックがきくとしても、自由市場に敵対的な大統領を8年もやらせるのは大問題で、大統領の任命する人事が大きな影響力があることは、前回書いたとおりなので再選は阻止されるべきだ。

« 左傾化したオバマ政権の全国労使関係局(ボーイング787ドリームライナー組立工場サウスカロライナ移転事件)の大問題 | トップページ | 連邦下院はNLRBが工場閉鎖・再配置を強制することを禁止する法案を可決 »

アメリカ研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 62%はオバマの経済政策に懐疑的:

« 左傾化したオバマ政権の全国労使関係局(ボーイング787ドリームライナー組立工場サウスカロライナ移転事件)の大問題 | トップページ | 連邦下院はNLRBが工場閉鎖・再配置を強制することを禁止する法案を可決 »

最近の記事

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

世界旅行・建築