公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 乃木希典自刃より100年 | トップページ | カード 無許可組合集会 金融経済新聞社事件 東京地裁平15・5・19判決『労働判例』.858号 »

2012/09/21

キャサリン妃ヌードの感想

 週刊フライデー10/5号を早速買いましたが、フランスの雑誌クローザーのそれは世界的スクープに値するもので、よく撮ったと感心した。T字型に近い鋭角の黒ビキニショーツの似合う女性で、スタイルの良さといい魅力的に感じた。
 ただし私は思想的なことではキャサリン妃が嫌いだ。新約聖書の第二パウロ書簡とペテロ書に「家庭訓ジャンル」というのがあります。例えばエペソ人への手紙5章22節以下「妻たる者よ、主に仕える(服従する)ように、夫に仕えなさい(服従しなさい)キリストが教会のかしらであって、自らはからだなる教会の救い主であられるように、夫は妻のかしらである‥‥‥」などは結婚式でよく読まれることで知られている。
 ところが、キャサリン妃は、結婚式の説教で、女性差別的な聖書の引用をしないよう、事前に注文をつけていたことを、テレビ中継のアナウンスで聴いた。フェミニスト神学の立場で現代的な女性との紹介だったと思うが、要するに第二パウロ書簡の伝統的な家庭訓、夫婦倫理お断りの姿勢を示したのである。
 結婚するなら、第二パウロ書簡の家庭訓に忠実な女性が望ましい。そうでないと家庭に災いをもたらすだろう。そのような意味ではよろしくない女性ではないかと、表向きはいえないが内心は思っている。

« 乃木希典自刃より100年 | トップページ | カード 無許可組合集会 金融経済新聞社事件 東京地裁平15・5・19判決『労働判例』.858号 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャサリン妃ヌードの感想:

« 乃木希典自刃より100年 | トップページ | カード 無許可組合集会 金融経済新聞社事件 東京地裁平15・5・19判決『労働判例』.858号 »

最近の記事

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

世界旅行・建築