意見具申 伏見宮御一流(旧皇族)男系男子を当主とする宮家を再興させるべき 伏見宮御一流の皇統上の格別の由緒について(その二)

公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 入手整理資料129 | トップページ | 本当は18歳選挙権引き下げも筋の悪い政策で強く反対だ »

2014/03/12

疑惑論文騒動-佐村河内氏と同類なのか

 ブログで本物だと思ったと書いたのは大失敗。ネイチャーだのハーバード教授のお墨付きとかで安易に信じてしまったのが情けない。直観で胡散臭さを見抜けなかったことを恥じる。オレンジジュースで細胞が初期化というお笑いのレベルだったのに。12日発売の日刊ゲンダイ「小保方さんは剽窃・改竄の常習犯であった可能性が高い」との専門家の見解を伝え、東スポが博士論文パクリと報じ「現在いる場所にいるべき人材じゃない」「やったことは完全にクロ」母校の教授の見解を伝えている。こんな研究倫理のない人がチームリーダーでピンクの壁紙だ、ムーミンのシールとかやりたい放題でいいのかという感じの報道である。
 マスコミの論調では、佐村河内氏と同類じゃないかと暗に示唆している。キメラ実験を担当した若山教授が気の毒に思えた。クローンマウスづくりの名人で一流の研究者らしいが、人たらしに利用された人のいいおじさんに思えた。あくまで脇役で引き立て役に回ってくれていたのに。

 我国は女性に甘くて、りけじょとかちやほやされて多少の剽窃もみのがしてくれたのかと思ったのかもしれないが、世界はそんなに甘ちゃんじゃないというのを思い知らされた。 

« 入手整理資料129 | トップページ | 本当は18歳選挙権引き下げも筋の悪い政策で強く反対だ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疑惑論文騒動-佐村河内氏と同類なのか:

« 入手整理資料129 | トップページ | 本当は18歳選挙権引き下げも筋の悪い政策で強く反対だ »

最近の記事

最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31