意見具申 伏見宮御一流(旧皇族)男系男子を当主とする宮家を再興させるべき 伏見宮御一流の皇統上の格別の由緒について(その二)

公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« LGBT法案、理念法であれ反対だ | トップページ | ヘイトスピーチ対策法 理念法でも反対 »

2016/05/10

エラソーな物言いだ言う指摘はそのとおり

 九日発売の日刊ゲンダイによると、安倍が大型連休の外遊でイギリスを訪問し、キャメロンに向かって「英国はEUに残留することが望ましい」「世界にとって強いEUに英国がいるほうがよい」などとエラソーに語ったことに対するリアクションとしてデーリーテレグラフが安倍を酷評しているという。
 なるほどこれは厚かましい物言いだ。離脱するか否かはイギリスの国民が勝手に決めることで、局外にあるわが国が内政干渉すべきではないし、G7では常任理事国で核保有国の英国のほうが我が国より序列上位であって、安倍がキャメロンに指図できる立場とは思えない。
 先方も何様と思っているだろう。私は、離脱したほうが面白いと思う。

 小林節が参院選挙で出るというのは驚いた、反原発とか戦争法反対などの政策には同意できないのでたぶん投票することはないが、学者としては一流だろうが知名度がどうか、どの程度の票が集まるのか注目している。

« LGBT法案、理念法であれ反対だ | トップページ | ヘイトスピーチ対策法 理念法でも反対 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エラソーな物言いだ言う指摘はそのとおり:

« LGBT法案、理念法であれ反対だ | トップページ | ヘイトスピーチ対策法 理念法でも反対 »

最近の記事

最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31