公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

州公務員団体交渉制度オーバーホールの動き-注目州

日本語 検索・ポータルサイト

合衆国-労働サイト(アンチ・ユニオン系・その他)

合衆国-連邦政府行政

合衆国-州政治

Reference Sites

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月の3件の記事

2016/11/09

トランプ勝利

 トランプが勝ってとりあえずよかった。神律において人間の尊厳とは、男性の尊厳のことである、男性は神の像に似せてつくられた。女は男の肋骨からつくせれた。アメリカは現代のイスラエル特別な国だとするならばやはり男性大統領が望ましいと思っていた。
 私は神律で割り切って考える主義、神の宣告で男性は労働せざるをえなくなった。だから過労死してもいいじゃないか。神の宣告で労働からのがれることはできない。同様に女は神の宣告により産みの苦しみから逃れられない。従って産む性であるから不利益があってもそれは神の宣告だからやむをえない。それを是正するなどというのは神に逆らう傲慢な考え方である。
 私はアメリカのレッドステートの人々と同じく、世俗的ヒューマニズムに反対なのである。
 トランプ勝利は帰りの電車のトレインビジョンで知った。勤務中にネットをみるようなことはないためである。というよりヒラリーが勝つとダメージが大きいので怖かったからニュースを見なかったのである。
 トランプは保守派の最高裁判事を指名することを約束しており、司法の左傾化は避けられそうなのでほっとしている。
 ロッカールームトークが打撃にならなかったのもよかった。女の品定めとか、男どうしならあの程度のことはふつう言うだろうよ。
 アメリカでは有給の育児休暇なるものは存在しない。ヒラリーは有給育児休暇の導入を公約にしていたが、ヒラリーが負けてよかったねと言いたい。
 赤っ恥をかいたのは安倍だろう。何がヒラリー様から女性活躍政策をほめられたのなんのって、ざまあと思う。
 

2016/11/07

フロリダとペンシルベニアを取れればトランプ

 FBIがメール事件を訴追しないというの残念だが、フロリダとペンシルベニアはタイという世論調査があり、この2州さえ取れればオハイオ、ノースカロライナ、アイオワ、アリゾナ、ネバダ、小さいがニューハンプシャーはトランプ優位なので、いけそうだ。
 コロラドもわからないし、いずれにせよ、僅差になる

2016/11/03

あと1州が厳しそう

 トランプに勝ってほしいが、終盤情勢は、オハイオはトランプ優勢、フロリダとノースカロライナは拮抗してるがいけそう、前回ロムニーがとっていないアイオワとネバダも獲れる。しかし計算上これだけでは足りない。問題はバージニアだ。かつては共和党の牙城だったが、新住民の流入でリベラルな市民が増えた。今回もヒラリー優勢である。ペンシルベニア、コロラドとウィスコンシンもヒラリー優勢。どこかもう一州とりたいが厳しいんじゃないか。

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

世界旅行・建築

シンクタンクその他

リポジトリ及び電子化した研究紀要等のリンク