意見具申 伏見宮御一流(旧皇族)男系男子を当主とする宮家を再興させるべき 伏見宮御一流の皇統上の格別の由緒について(その二)

公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

ニュース(豪州・韓国等)

« 性善説が通用しなくなったエピソード | トップページ | フロリダとペンシルベニアを取れればトランプ »

2016/11/03

あと1州が厳しそう

 トランプに勝ってほしいが、終盤情勢は、オハイオはトランプ優勢、フロリダとノースカロライナは拮抗してるがいけそう、前回ロムニーがとっていないアイオワとネバダも獲れる。しかし計算上これだけでは足りない。問題はバージニアだ。かつては共和党の牙城だったが、新住民の流入でリベラルな市民が増えた。今回もヒラリー優勢である。ペンシルベニア、コロラドとウィスコンシンもヒラリー優勢。どこかもう一州とりたいが厳しいんじゃないか。

« 性善説が通用しなくなったエピソード | トップページ | フロリダとペンシルベニアを取れればトランプ »

アメリカ研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あと1州が厳しそう:

« 性善説が通用しなくなったエピソード | トップページ | フロリダとペンシルベニアを取れればトランプ »

最近の記事

最近のトラックバック

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31