公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

州公務員団体交渉制度オーバーホールの動き-注目州

日本語 検索・ポータルサイト

合衆国-労働サイト(アンチ・ユニオン系・その他)

合衆国-連邦政府行政

合衆国-州政治

Reference Sites

« 横綱土俵入りの疑問 | トップページ | 法定婚姻年齢は英国や合衆国の多くの州のように男女共16歳に引き下げるか、ドイツのように配偶者の一方が18歳なら16歳の結婚も可能なあり方とすべきだ。修正版 その1 »

2017/02/12

清水富美加に松本伊代

清水富美加の突然の芸能界引退に、「和田アキ子、アッコにおまかせで清水富美加に言及!「きれいにしてからお辞めになった方が」」と批判したとか。もっともではあるが、「人肉を食べる人種」役や水着仕事に不快感とも報道されており、このご時勢、仕事がいやなら勝手にやめたことを批判したくない。
 米国では、解雇自由が原則なので、被用者側も勝手にやめる自由があって労使対等という考えだから過労死しない。勝手に契約して勝手にやめるから自由人、いやならやめるのが自己責任。ナポレオン民法も期限の定めの無い役務賃貸借契約は、一方の契約放棄で解消されちゃうから、近代社会の基本原則ともいえる。
 しかし英国は主従法が廃止されたのちも予告義務の法理があって、職種によってやめる一定期間より前に、退職の予告義務というのがある。しかしこれはストライキ対策で、一方的契約義務違反、予告義務法理に反するという理由でストライキ参加者を解雇できる。
 古い時代のコモンローでは、奉公人は少なくとも1年間雇用する義務があり、九月三十日雇用期間満了まで退職できなかったこともある、主従法では勝手な仕事の放棄は罰則があった、それは古い時代の話だ。
 日本は使用者側に労基法に解雇の予告義務があるが、被用者側にはない。公立学校の教師が退職金を減らされる前に駆け込み退職をしたのが教育の放棄として批判されたことがあったが、予告義務はないのである。
 わたしは自己責任で心筋梗塞になるまで働いたが、さすがに朝方発作が続いてニトロを飲んでも痛みが引かなくなってヤバイと思ったので病院に行った。結果的に緊急手術させられて、休むことになったが、本当にヤバイとおもったときはやめますよ。
 発売中の週刊新潮2月16日号で電通過労自殺につい塩崎厚生労働大臣による国策捜査を批判する記事があり、その女子社員は自殺の前日に彼氏と破局したという。メディアは国策捜査に加担してこの事実を伏せているという。過労だけが自殺の要因じゃないのでは。
 テレビがさかんに偽情報、オールタナティブ・ファクトを批判しているが、真実を報道しないメディアのほうがよっぽど問題だ。
 松本伊代と同じく、線路内に入ることが鉄道営業法違反だなんて知らなかった。本数の少ない山陰本線だろ違法行為だが、騒ぐほどのことではない

« 横綱土俵入りの疑問 | トップページ | 法定婚姻年齢は英国や合衆国の多くの州のように男女共16歳に引き下げるか、ドイツのように配偶者の一方が18歳なら16歳の結婚も可能なあり方とすべきだ。修正版 その1 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

>電通過労自殺につい塩崎厚生労働大臣による国策捜査
男女共同参画局とぐるになってフェミニズムを推進しているのが厚労省ですからね
まさに「クソフェミ功労賞」とでも呼ぶべき存在なのですよ
それにしてもお役人様方は一体何がお気に召さないのでしょうか?
女性活躍とか言うのなら、それこそ死ぬまで働けばいいのですよ
社会で活躍している人というのは例外なくハードワーカーばっかりですよ
燃え尽きるまで働いて本望でしょう
その炎はきっと美しく煌めいていたに違いありません
まさしく「輝く女性」の名に相応しい
( ^∀^)ゲラゲラ


Every person who has ever been tricked in the job might need to read the details of this article and grasp them clearly. There is a promising outcome which is attached to the details of this article. In addition to that, the author has a lot experience in establishing the connection with the reader.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48533/64884937

この記事へのトラックバック一覧です: 清水富美加に松本伊代:

« 横綱土俵入りの疑問 | トップページ | 法定婚姻年齢は英国や合衆国の多くの州のように男女共16歳に引き下げるか、ドイツのように配偶者の一方が18歳なら16歳の結婚も可能なあり方とすべきだ。修正版 その1 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

世界旅行・建築

シンクタンクその他

リポジトリ及び電子化した研究紀要等のリンク