公務員に労働基本権付与絶対反対-政府は巨悪と手を結ぶな

無料ブログはココログ

州公務員団体交渉制度オーバーホールの動き-注目州

日本語 検索・ポータルサイト

合衆国-労働サイト(アンチ・ユニオン系・その他)

合衆国-連邦政府行政

合衆国-州政治

Reference Sites

カテゴリー「ゲーム」の4件の記事

2017/11/30

この調子じゃ、羽生-藤井聡のタイトル戦もなさそう

 もう藤井四段を応援するのはやめて、豊島八段に乗り換えたい。同期生の大橋貴洸四段に先手なのに負けたんじゃ、相手もかなり強いとはいえ、序列下位の棋士に負けたのはまずいのでは、ベテランやロートル相手には安心してみていられるが、20代相手ではしばしば負けるのでがっかり。羽生棋聖が檜舞台でまってるぜとか言っていたが、これで棋聖戦は来年は無理、そのうち羽生も無冠になるだろうし、30年以上年齢差があるということは、中原永世名人よりも年の差があるということであり、中原-羽生のタイトル戦がなかったように、羽生-藤井聡のタイトル戦もないのみてよいでは。
 

2017/10/26

がっかりした藤井四段の進学選択

 囲碁のトップ棋士は井山裕太七冠をはじめ中卒が通例ということで、藤井四段も井山七冠と対談してその話は聞いているので、将棋に専念し中卒宣言を期待していたが、報道によれば谷川九段が取材で自宅を訪問した際、直接進学を勧めたという話なので、常識人の前連盟会長のメンツを立てるかたちになったのかな。
 藤井四段ほどの有名人なら中卒宣言にインパクトがあり、教育無償化を唱える安倍に打撃を与えることができたのに残念だ。空気なんて読まなくてよかったのに。
 藤井フィーバーのおかげで業界が潤い、将棋盤や駒も売れているとひふみんがテレビで言っていた。一年前に出版された橋本崇載八段の著書によれば将棋界は「斜陽産業」で「スポンサーが降りれば立ちゆかなくなる砂上の楼閣」なんだそうな。それをこれだけ盛り返したんだから、広瀬すずみたいにもっと生意気言ってもいいと思う。
 自己教育投資といえば将棋の技術書とかパソコンを買ったとか一切税金がかかっていない。義務教育しか出ていないのに俺様は生産性が高く、蕎麦屋の売り上げを伸ばし、盤駒の売り上げを伸ばし、インタ-ネットテレビで1200万アクセスもとらせてやったんだから、教育なんていらねえんだよくらい言ってくれれば面白かったのに。

2017/07/22

想定外の敗戦

 藤井四段は相撲見物したり、誕生日とかやって気が緩んでいるのか。それともブルゾンちえみのラブコールしかないことにがっかりしているのか。三枚堂達也四段が有望な若手なのは知っていたが、同じC2で順位戦の対戦相手でもあり痛い敗戦だし、中原16世名人の年間勝率記録ごえとか棋戦優勝、タイトル挑戦を期待しているくちとしては想定外だった。
 

2017/07/14

今更「十段」必要ないでしょ

 将棋は素人だが日刊ゲンダイ7/14付の田丸昇九段の将棋界を斬るというコラムがひふみんのために「十段」新設を提言しているのに疑問に思った。中原永世十段とバッティングしてよくない。囲碁では産経主催のタイトル保持者の称号なのにそうでない人が十段を名乗るのはがてんがいかない。
 ひふみんの1324勝とかA級在位記録とかテレビでよく報道され、かなりの人が知っているはず。テレビの司会者も「将棋界のレジェンド」という非公式の称号をつけて紹介しているし、自称もしているので気に入っておられるように思える。「レジェンド」といってもそれは実績に加えて対局中の奇行という含みのあるニュアンスだが、もともと九段は元名人の意味だったんだからそれでいいんじゃないの。

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

世界旅行・建築

シンクタンクその他

リポジトリ及び電子化した研究紀要等のリンク